ノマド生活

2020年はこうしたい。旅して働く生活が当たり前になった上での目標や昨年の振り返りなど

投稿日:2020年1月4日 更新日:

早いもので独立して2年と半年が経ちました。

2017年 夏に独立、この年は恐る恐る海外ノマドワークを始め
2018年 東南アジアと国内を中心に短期の移動が多く
2019年 は欧州にも足を伸ばしつつ比較的ゆったりと移動生活を楽しみました。(ほとんど留学w)

あまり働かない生活を維持しつつあったものの、勉強や一部の仕事、家族のことで日本を離れられないという日もそれなりにあり、旅には振り切れないジレンマの2年半とも言えました。

2020年はどんな年にしたいか?昨年の振り返りと、今年も目標などを書いていきます。

昨年の記事はこちら
2019年の目標やこれからについて。こんな移動生活とこんな仕事をしたいよ。

【2019年の振り返り】

2019年の移動について

1,2月 日本
3月 日本(沖縄)→バンコク
4月 →ペナン島→日本
5月 日本(長野)→デンマーク
6月 フィンランド→日本
7月 チェンマイ(留学)→日本→台湾
8月 日本(親の手術・入院)
9月 セブ島(留学)
10月 日本(東京→名古屋)
11,12月 日本、セブ島(留学)

一覧にすると、毎月のように日本と海外を行き来して一年の半分くらい海外にいたようです。
ただ留学も多くて(3ヶ月)、海外で過ごしてたなぁとは思うものの、旅したなぁと思うことは少なめ
ゆっくりしていると以外と色々なところには行けないものですね…。
拠点についても、バリ島に別荘を借りたのに行けなかったり、長野の別荘でも夏の長野を楽しめなかったり心残りも多かったです。

でも、世界の各地で居心地のいい人たちと共に過ごした時間は印象的で、これは今後も大事にしたい時間だとも感じました。

2019年の目標と振り返り

仕事は最小限、大学も休学して、語学と海外でのゆるい生活に時間を割くというのが2019年のやりたいことでした。

【勉強】

・英語→◎
・日本史、世界史、美術や星とか好きなこと→×

ようやく全力で英語ができそう、と書いていた通り、旅をやめて留学に約3ヶ月、独学でも2ヶ月ほど勉強しました。

おかげでまっったく話せなかった所から、日常会話くらいならという所まではなんとか伸ばせました。

他の勉強はほとんどできませんでしたが…

【仕事】

これまでの仕事以外に新しくやろうとしたことは二つ。

・海外企業と仕事をする→×

ほんの少しだけ動いて止まっています。これについてはまたnoteとかに書こうかな。

・新商品開発から販売までのディレクション→◎

一年新しい仕事ができました。今年も継続していくので、これは今noteに書いてます。

あと目標を立てた時にはなかったのですが、廃業する企業から事業を引き継ぐということもありました。
2ヶ月くらいこの仕事で日本にいて、売上も倍増しましたが、海外へ旅する機会も減ってしまい、これについては予想外でした。
(日本での仕事、週1とかでいなくてはいけなくて暇なのに海外へは出かけられないというパターンが私は多い…)

【その他】

・筋トレ頑張る→△
(他に料理など、どこに行っても続けられるライフサイクル作り)

・海外拠点の2つ目を作る→△
・マレーシアのmm2hビザ取得→×
・妹や家族のことは今年も動く→◎

ノマドをしながら、自分の過ごしたい生活ややりたい仕事を確立していくこと。それが2019年のやることだと言っていました。

これもある程度できることややりたいことやれることが見えて、ノマドで求める生活の欲自体も落ち着いてきました。
料理はあそこで楽しもうとか、この国ではこれくらいの家が借りられるとか、ここなら仕事やジムが捗るとか、人と会うならこことか色々と。

と言いつつ、昨年は留学生活で過ごしたい生活を満たすことも多かったです。笑
勉強しながら、ご飯があり友達がいて、近場で運動のできる生活…、別で記事にも書きましたが良かったです 笑

あと家族のことはたくさんできたかな。毎月のように帰っていたので。
なかったらもっと自由になれるとか、海外に行くと状況が一退したりとたまに嫌になることもありますが、バランス取って向き合い続けたいです。

2020年のやりたいことや目標

なんだか色々やったけど、やったけど…やりきった!というものもなく、何かぐだぐだした2019年。

それはそれで、あまり頑張らないつもりだったので良かったのですが、2020年はもう少しメリハリつけて生きたいなと、テーマは「本業と旅と仲間」です。

「本業」について

独立してからこれまで、自分の一番得意分野(本業)はお休みして、自分にとっては副業にあたるような仕事で生活していました。

本業の時間を旅や勉強、家族や大事な人に当てるというセミリタイア的な生活。

それを2020年は、副業は殆ど人に任せていき、自分は本業を再開しようと動いています。

副業を人に任せることで

・日本にいなければいけない日数を減らす
・自分にも仕事にも新しい風を取り入れる
・仕事を任せることにより人のキャリアアップの手助け

ができればいいなという考え。

私も長年続けているものなので、それに縛られ続けることもリスクだと思い決めました。

そして再開する本業については、再開といっても、少し新しい形で始めたくて。
自分のいた業界への最後の大仕事にしたいと、日本の中小企業のためになるようなことをするつもりです。まだ企画段階ですが…。

でも、働きすぎない生活はまだ続けます。
これからの日本に必要なのは、「頑張りすぎず結果を出せるリーダー」だと思うので。

日本にいる時は週4、旅している時は週0〜2日労働くらいを目指します。

これをしつつ、別で海外絡みでの仕事のはしごもかけられたらいいなぁ。欲張りです。

「旅」について

これまでの移動生活では、仕事をするwifiカフェにプールにジム、キッチンでご飯…といったような、暮らすことに重きを置いていて、それをよしとしてました。

そういう生活も好きなのですが、せっかく海外にいるのだから、仕事を忘れた「旅」も楽しみたいという気持ちになってきて、

日本にいる時は働く代わりに、海外ではmacすら持たない旅生活も楽しむと決めました。
これまでのような生活もしたいと思ったらもちろん行きますが。

ゆるだらとした仕事と海外生活から、
仕事も旅ももう少し両方しっかりと楽しむためにバランスを取ろうという2020年です。

「仲間」について

独立して海外セミリタ状態だと、皆で何かするという機会が減っていきます。

その中で各地で趣味の合う仲間と遊んだり、地元でチームを組んでいい仕事ができると、

「共通の目的を持った少人数で何かする」って仕事でも、そうじゃなくても、やっぱりいいなぁと思ったのが昨年。

そういう機会は引き続き持っていたいと

・地元やリモートで仕事のチームを作る
・海外での集まりに行ったり自分でも企画する

ということをします。

地元では事務所という名の遊び場所が2つできたので、こちらも色々な人の支援ができるようにうまく育てて行きたいですね。

そのた

あと細かいやりたいことはたくさん。

・昨年できなかった勉強(歴史、芸術、IT、金融、政治など…)
・英語の勉強は継続
・英語を使ってゆるめにボランティアや仕事したい
・投資割合を増やす
・継続した運動したい
・家族の幸せに協力する(父と海外旅行、実家リフォーム、母のボランティアの手伝いに、妹の支援)

など…ここまで色々と視野に入れられるのはやはり働く日数が少ないから。うまく時間を使って、ゆるゆるしつつもやりたいことはやっていきたいですね。

あとは、収入や支出、資産、ビジネス規模といった金銭的な目標を、上方修正していくかどうかについて考えています。

20代になんとなく掲げる大台をクリアして、満足してしまっている自分がいるのですが、もっと上を目指すのかどうか?ということを最近考えるようになりました。

まずは自分よりも大きなお金を動かす人と会って行くことかなぁと思っています。(ネット関係ではなく、なるべくリアルビジネスで)

そんな感じの2020年の年始の目標。

ゆるだらしていた2年半から、久しぶりに自分らしい目標が並んだ感じです。

あとは昨年までメインで存在した、ここへ行きたいとか、こういう生活をしたい。といった目標が消えました。

旅して働く生活が当たり前になってきて、もう「行きたいところへ行けて好きな生活ができる」という上で、何をしたいかという風に変わったなぁと感じます。

なので、今年もあそこ行きたいなぁとかそういうところはたくさんありますが、これは目標ではなくなりました。なんだろう、近所の行きたいカフェに行くのは目標にならないみたいな感じです。

今年行こうと思うのはこんなところ。

・ヨーロッパを周遊したい
(カミーノ少しだけ歩きたい
(ドイツに仕事関係の展示会行く
(マルタ留学したい
・行ってない東南アジアの国行きたい
・国内では長野拠点に山登りやキャンプ、九州一周など

他にも行った都市で再訪したいところや会いたい人のところへなどなど、行きたいところはまだまだ尽きません。あとは気の向くままに〜。
もし場所と時期が被ったら声かけてくださいな!

ではでは、今年も未来を作る一部として生きましょう。

-ノマド生活

Copyright© 世界で、ゆる暮らし。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.