ノマド生活

ノマド生活の日常ってどんな感じ?③【Airbnb(民泊)編】

投稿日:2019年4月15日 更新日:

海外でどんな一日を過ごしてるの?

今日はホステル、いいホテルときて三つ目の民泊編。

ノマド生活で送りたい日常

私はこの生活で、日常でできたら良いなと思っていることが3つあり

お気に入りのカフェで仕事や勉強ができること
・ジムへ通ったり、走ったりと運動ができること
・スーパーで食材を買って料理ができること

が各地で楽しめたら良いな〜と思っています。

中でも料理は趣味なので、キッチン生活は憧れ。

ホテルやゲストハウスだと、キッチンがなかったり、あっても落ち着かなかったり、楽しくてもちょっと「暮らす」とは離れるかなぁと思うのです。

Airbnbだと、コンドミニアムや普通の住居を貸し出しているため、「暮らすこと」が一番手軽に経験できます。

そういう意味で、このエアビー暮らしが私の一番やりたいことに近く、この話のメインになります。

Airbnbで暮らすってどんな感じ?

Airbnb(民泊)を取るときはなるべく長期で10日~2週間くらい滞在します。(本当は一ヶ月滞在したいけどなかなか…)

予約する時に見るところは、もちろんキッチン付きで、そこそこ便利な場所で、金額もお手ごろで、ちょっと気持ちが上がるようなお部屋がいいな。

観光地からは遠かったり普通の住宅街だったりすることもあります。

でもそれがこの暮らしの醍醐味。

実際に到着をして、部屋に案内をしてもらったらキッチンの用品を調べて早速近くのスーパーへ!

その日は、到着したばかりだから、さっと食べられて、かつこの土地ならではのものをいただけるような…

そうだ、明日の朝はどうしようかな

なんて見て回るのが本当に楽しい瞬間。

スーパーで食材を買って料理をして

近くのカフェで仕事をして

ジムへ行ったり、コンドのプールを使ったり、周りをランニング

たまに友人と合流して飲んだり。

このルーチンがたまらなく楽しいのです。

 

実践編

実際にどんな生活をしたか?いくつか紹介しますね。

・台湾(台南)編

台湾で借りたお部屋はこんな感じ。手前奥にベットルームもあります。

ここはキッチン環境も部屋の大きさなども手ごろで好きなお部屋の一つです!

早速、台湾では定番だと言われる調味料を使って肉野菜炒めにチャレンジ。

知らない土地で自分の部屋を持って料理する。なんて楽しいんだろう!

他にも、鍋の素を使って知り合いと食べ比べをしたりと現地ならではかつ手間のかからない料理を楽しみました。

あとは台湾の飲食店はお持ち帰りもできるので、色々なお店のご飯を持ち帰ってお家で食べたり、

電鍋がある部屋では八角を使って角煮を作ったり、

外食先でマンゴーをたくさんいただいて、お家で少しづついただいたり…

キッチンがあるとぐっと「暮らす」感が高まりますね。

あとは自転車も貸していただけたので、色々なカフェを巡ったり、ジムに行ったり、

この部屋で特に暮らしを感じたのは洗濯。

この窓の鎖にかけている時に、ああ「異国の地で暮らしてるなぁ」と、普段は全然気の乗らない洗濯物干しも特別な時間に思いました。

あとは台湾はゴミ捨てが、収集車に持っていくスタイルなので面倒でしたがそれも暮らしてるという感じでしたね。

またこの部屋にはゆっくり滞在したいです。

・タイ(バンコク)編

タイで借りたお部屋はこんな感じ。部屋はそれなりですが、トンロー駅からほど近く便利な立地でした。

料理はIHコンロひとつだったのとタイ語が読めないので苦戦!

初日はパンを焦がしたり、卵を焼こうと思ったら燻製だったり、日本ではやらかさない事をやらかしました 笑

 

オシャレめなスーパーで朝食用の食材を。

買ってよかったのはモリンガと呼ばれるスーパーフードのお茶。クセもなくカフェインがなく体にいいお茶が滞在中楽しめました。

結局人と会うことが多くてあまりご飯は作れなかったのですが、バンコクは作業できるカフェが多いので開拓が楽しかったのと

宿泊していたコンドにはジムと何と露天風呂!があったのでめちゃくちゃ幸福度高かったです。
11月の後半に、暖かいタイで、露天風呂。何という贅沢。笑
ここもまた過ごしたいですね、料理もリベンジしたいです。笑

・ドイツ(ローテンブルク)編

ドイツではこんな可愛いお家に泊まりました。

お肉屋さんで色々なソーセージを買って食べ比べたり、

ブーケガルニが売っていたので洋風だしをとってスープにしたり

ビールも安いので色々試したり

ヨーロッパだと何もかも違うので楽しかったです。

自転車で有名な街にも行けるので、スーパーに行くついでに町並みを見て行ったり、サンドイッチを作って持って行くことも。

公園ではゆったりと生演奏が流れ、搾りたてのアップルジュースが飲めて、ここもお気に入りの過ごし方ができました。

他の国では、料理はできなかったですが

マレーシアでめちゃくちゃオシャレな部屋を一泊6000円くらいで借りたり

日本でもAirbnbは各地で利用していて、

まだまだ色々なところで泊まりたいなと思ってます。

海外だとトラブルもそれなりにあるそうで怖いのですが…

 

それでも、そんな「各地でのんびり暮らしを楽しむ事」が今後このサイトでは一番綴れたらと思っています。

誰か、似たような趣向の方の参考になったり、知り合いになれたら嬉しいです。ではでは^^

-ノマド生活

Copyright© 世界で、ゆる暮らし。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.